障害者支援施設 にじ

障害者支援施設『にじ』では、身体に障がいがある方(交通事故や脳卒中の後遺症、先天性疾患で麻痺がある方など)や、高次脳機能障がいのある方に対し”地域生活の実現”に向け、より実践的なリハビリテーションを行っています。
自立訓練
(機能訓練)
地域生活を送るうえで、「身体機能」の向上が必要な方に対し、以下のサービスを提供します。
 
1.身体機能の向上を目的としたリハビリテーションや、日常生活動作獲得やコ  
 ミュニケーション能力の向上へむけた訓練を提供します。
2.自立した生活へ向け、障害者生活支援センターや居宅介護支援事業所などの、
 関連サービス機関との連絡調整を行います。
3.退所前・退所後の自宅訪問を行い、自立した生活に必要なリハビリテーション
 や訓練を行います。また、通所でのご利用も可能です。
自立訓練
(生活訓練)
地域生活を送るうえで、「生活能力」の向上が必要な方に対し、以下のサービスを提供します。
 
1.食事や家事など、日常生活の向上のためのリハビリテーションを提供します。
2.高次脳機能障がいのある方に対して、症状に応じたリハビリテーションや
 トレーニングを提供します。
3.自立した生活へ向け、障害者生活支援センターや居宅介護支援事業所などの、
 関連サービス機関との連絡調整を行います。
4.退所前・退所後の自宅訪問を行い、自立した生活に必要なリハビリテーション
 や訓練を行います。また、退所後に通所でのご利用も可能です。
就労移行支援
一般就労などを希望し、知識・能力の向上、職場開拓などを通じ、企業への就職、または在宅での就労などが見込まれる65歳未満の方に対し、以下を実施します。
 
1.事業所における作業や企業における実習など
2.適性に合った職場探しや就労後の就職のための支援
3.作業や実習などを通じ、適性に合った職場への就職を目的として、必要な訓練
 など
施設入所支援
自立訓練をご利用の方に対して、宿泊サービスを提供します。
お問い合せ
障害者支援施設「にじ」 0977-67-1716(直通)

障害者支援施設「にじ」でのリハビリテーションの様子

身体機能訓練

パワーリハの機器などを用いて、体力や歩行能力の向上をはかります。

認知リハビリテーション

高次脳機能障がいのある方を対象に、症状の改善と代償手段を身につける訓練を行います。

日常生活訓練

更衣や身のまわりの整理整頓などを繰り返し行い、日常生活動作や日常生活力の向上をはかります。

職業リハビリテーション

就労に必要な能力や知識の向上を目指し、より実践的なリハビリテーションを行います。

農園芸リハビリテーション

種まきから収穫まで、多くの作業プロセスを通して、心と身体のリハビリテーションを行います。

パソコン訓練

基本的なパソコン技術の取得のほかに、高次脳機能障がいの方への『脳トレ』なども行っています。

調理訓練

献立作りから材料の購入、調理、後片付けまで、実践的な訓練を行います。

スポーツ訓練

体力や身体機能の向上はもとより、精神面の向上や心理的安定、また、QOLの向上などを目指します。

外出訓練

ご自宅に戻られた後も、地域で自立した生活をしていただくため、公共交通機関を利用した外出訓練を行なっています。

グループワーク

高次脳機能障がいのある方を対象に、グループワークを行っています。

ピアカウンセリング

高次脳機能障がいの方のグループワークのほかに、障がいのある職員がピアカウンセリングも行っています。

余暇活動

余暇室には、卓球台や将棋盤・雀卓などが設置されており、楽しみながらリハビリを行うことができます。

社会福祉法人農協共済
別府リハビリテーションセンター
〒874-8611
大分県別府市鶴見1026-10
TEL.0977-67-1711 ㈹
PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。 最新版をお持ちでない方は、こちらからAdobe readerをダウンロードしてください。(無償)