BRCブログ 四季折々

BRCブログ 四季折々

秋の夜長のお月見会

2017-10-06
カテゴリ:回復期リハビリテーション病棟
注目
風船が飛んでいっちゃう~
画伯の個性的な絵にビックリ!
かぐや姫男?
これなら雨でもお月見会ができるね・・・
きれいで食べるのもったいな~い
「月が出た出た~♪♪」
当センターの回復期リハビリテーション病棟では
四季折々、様々なイベントを開催しています。
 
10月4日は中秋の名月であることから、
夕食前に各病棟で毎年恒例の「お月見会」を開催し
中秋の名月についてのお話の後
ゲームや歌、お月見弁当を楽しみました。

A棟は患者様の総合司会のもと進行し
うちわで風船を廻しチームで競う「月見でハイ!」の後
「月」と「炭鉱節」を合唱しました。

B棟ではかぐや姫とお団子に扮したスタッフが司会となり
決められたお題の絵をスタッフ画伯が描き
チーム毎に何の絵かを当てる対抗戦ゲームを行い、
その後「ふるさと」を合唱しました。
 
司会役の患者様は
「みんなから上手かったよって言ってもらえた。」
と、とても嬉しそうでした。
 
ゲームに参加した患者様からは
「普段と違うスタッフの一面が見られて楽しかった。」
との感想が聞かれ
会は大成功のうちに終わりました。
 
夕食の「お月見弁当」を召し上がった患者様からは
「きんときが美味しかった。」
「団子があったわ」等の声が聞かれていました。
 
夕食後は綺麗なお月様も鑑賞でき、素敵な夜になりました。
 
 
回復期リハビリテーション病棟では
これからも患者様が楽しめる様なレクリエーションを企画し
こちらでご紹介していきます

社会福祉法人農協共済
別府リハビリテーションセンター
〒874-8611
大分県別府市鶴見1026-10
TEL.0977-67-1711 ㈹
PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。 最新版をお持ちでない方は、こちらからAdobe readerをダウンロードしてください。(無償)