BRCブログ 四季折々

BRCブログ 四季折々

 

<みのり>の風景 ~平成29年9月4日(月)~

2017-09-04
カテゴリ:障害福祉サービス事業所 みのり
今日は、曇り時々小雨。
温室の中は、大変過ごしやすくなっています。
ところで・・・大分の名産といえば・・・“かぼす”  
お店の野菜コーナーでもたくさん見かけるようになりました。
<みのり>の裏の畑の“かぼす”も、野球ボールくらいの立派な大きさにたくさん実りました!
今日は、温室担当の利用者の方々が収穫しています。
近々、<みょうばんクリニック>や本館売店にて販売予定です。
どうぞ、お楽しみに!
                                  障害福祉サービス事業所<みのり>

<みのり>の風景 ~平成29年8月30日(水)~

2017-08-30
カテゴリ:障害福祉サービス事業所 みのり
学生さんがミニトマトのパック詰めの実習です
まだまだ暑い温室。午前と午後の給水は続行しています
ミニトマトのない3号温室では、ひと際暑さがこたえます
1号温室では、下葉を剪定しています
朝晩は少し涼しい風が吹いてきました。
別府リハビリテーションセンターの長い坂道の桜並木では、夏の終わりを告げるツクツクボウシが鳴いています。
<にじ>に実習に来られている大学生2名が、<みのり>に一日実習に来られました。お二人とも社会福祉士を目指しています。
<みのり>の各部署を体験し、障がいを持ちながらも働くことの大変さと、喜びを感じることができたようです。
利用者の方々もあたたかく見守ってくださいました。
実習や勉強に頑張って、優しく頼りになる社会福祉士になってください。
                                  障害福祉サービス事業所<みのり>

<にじ>の革工芸作成の様子が「別府市アールブリュットの芽ばえ展」で紹介されます

2017-08-30
カテゴリ:障害者支援施設 にじ
木槌と指の使い方にご注目!
来る平成29年11月18日(土)~11月24日(金)に、
『別府市アールブリュットの芽ばえ展 ~障がいをこえて~』が開催されます。
今年で3回目のこの作品展では、別府市内の障がい者の方々の多彩な作品が「別府ゆめタウン・2F催事場」にたくさん展示されます。
今回は、例年よりも盛大に開催される予定で、代表的な作品の制作方法の動画を大画面で紹介する予定です。
 
<にじ>の革細工指導者の井上職員が、まず最初のモデルに選ばれました。
撮影には、別府市の職員の方々が来られ、井上職員の道具の使い方や平面な革が立体的に打ち出される様子を、感動しながら撮影してくださいました。
次回は、染色の様子を撮影に来られます。
                                                      障害者支援施設<にじ>

「にじ・就労移行の取り組み紹介⑨」 【農園芸訓練補助】

2017-08-29
カテゴリ:障害者支援施設 にじ
ポットに入れる土を補給します
訓練で使用した軍手の洗濯です
冷たい麦茶で一息
この時期は毎日水やり
  
「にじ・就労移行」では、にじ利用者さんが訓練で行っている「農園芸」の時間の作業準備をしたり作業のお手伝いをしたりしています。
 
<にじ>では、一年を通して温室や畑で植物や野菜の栽培を行っています。
土づくりから始まり、種をまき、苗を育てて草を取り、花や野菜を育てます。
利用者さんは種まきや鉢上げ等の細かな作業から力仕事まで、それぞれに出来る仕事を分担しています。
就労メンバーは、スムーズに作業が出来るようお手伝いをしています。
 
今日も猛暑日。熱中症にならないよう、作業間の休憩時間のタイムキーパーをしたり、冷えたお茶の準備をしたりするのも大切な仕事です。冷たいお茶が沁みます~!
もちろん植物にもたっぷり水分補給をしました。                              
                                                         障害者支援施設<にじ>                                                    

みょうばんクリニック健康教室8月「あしたの元気は食事から!」を開催しました

2017-08-28
カテゴリ:みょうばんクリニック外来
受付後、体温・脈拍・血圧をチェック
体力評価の1つ、CS30(30秒間立ち座り回数)実施中
みなさん、真剣に受講中です
講師は、別府リハの管理栄養士でした
めじろん体操を30分がんばりました
体操後のデュアルタスク(2重課題)中
 8月26日土曜日13時30分より、みょうばんクリニック外来待合ホールにて健康教室を開催しました。講師は別府リハビリテーションセンター管理栄養士の佐藤里美で、テーマは「あしたの元気は食事から!」でした。 
内容は、食事量が少ないと起こる状態、それに伴う筋肉の減少=サルコペニアについて、夏バテ予防の食材や栄養素、メニューなどの情報を具体的にお伝えしました。今年の残暑を乗り切っていただくためにも、今後の生活に取り入れていただけると幸いです。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。毎回実施している4種類の体力評価も定着し、測定のために早めに来場される方も増え、スタッフ一同嬉しい限りです。
 次回は、11月26日(日)ふれあい祭りの中で、10時30分から開催です。10月末配布の「市報11月号」にも掲載されますので、みなさまどうぞご来場ください。

社会福祉法人農協共済
別府リハビリテーションセンター
〒874-8611
大分県別府市鶴見1026-10
TEL.0977-67-1711 ㈹
PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。 最新版をお持ちでない方は、こちらからAdobe readerをダウンロードしてください。(無償)