0977-67-1711

受付時間 8:20 〜 17:20 (土日祝定休)

【みのり】圃場での農作業~にんにく栽培の様子~

障害福祉サービス事業所「みのり」では、昨年10月に植えつけた「にんにく」が順調に成長しています。

にんにくは植えつけてから収穫が可能となるまで、約8〜9か月もの長い栽培期間を要します。

このにんにくは25度以上の環境で休眠状態になり、その後涼しくなることで休眠から目覚め、芽を出し始めます。

寒い冬の環境を経て球根を太らせ、翌年の初夏に収穫を予定していますが、今年は温暖な冬が続いており、球根の成長が心配されます。

今後も、利用者のみなさまと協力して、追肥や除草などの作業を実施し、立派なにんにくが収穫できるように作業をおこなう予定です。

「みのり」では平日に随時、見学・体験を受け入れています。興味のある方はぜひ見学・体験にお越しください。

お問い合わせ(タップで発信)
0977-67-1713(直)担当:安藤

みのりバーチャル見学動画 是非ご覧ください。
【バーチャル見学】障害福祉サービス事業所「みのり」ってどんなところ?【別府リハビリテーションセンター】 – YouTube

PAGETOP