0977-67-1711

受付時間 8:20 〜 17:20 (土日祝定休)

【回復期リハビリ】自動車支援シリーズ②~左手用ウィンカーレバーについて~

今回は、別府リハの回復期リハビリテーション病棟でおこなっている、自動車支援についてシリーズで紹介します。

シリーズ2回目は、運転補助装置の「左手用ウィンカーレバー」に焦点を当てています。

自動車運転をおこなう際に、病気やけがの影響で十分な運転操作ができない場合があります。その際、運転補助装置が必要になることがあります。

左手用ウィンカーレバーは、通常は右側にあるウィンカーレバーを左手で操作するために設置する運転補助装置です。

病気の影響で右手に麻痺が出現した場合でも、左手用ウィンカーレバーを設置することで左手でのウィンカー操作が可能となります。

設置後も、従来通り右手でも操作が可能であるため、ご家族などと兼用ができます。

当法人は、全国的にも珍しい環境下で、敷地内に自動車運転コースがあるため、さまざまな自動車運転評価をおこなっています。左手用ウィンカーレバーを使用した走行訓練やハンドル操作も訓練が可能です!

PAGETOP