0977-67-1711

受付時間 8:20 〜 17:20 (土日祝定休)

【医療安全・感染管理室】医療安全推進月間がスタートしました

厚生労働省では「患者の安全を守るための医療関係者の共同行動(Patient Safety Action)」の一環として、医療機関や医療関係団体などにおける取り組み推進をはかり、またこれらの取り組みについて国民の理解や認識を深めることを目的として、平成13年から11月25日(いい医療に向かってGO)を含む1週間を「医療安全推進週間」と定めています。

別府リハでも10月を「医療安全推進月間」と定め、転倒・転落・滑落防止についての取り組みなど、各部署の特性に応じた医療安全推進活動をおこなっています。

 

別府リハの医療安全月間ポスター

その中の取り組みのひとつとして、昨年にひきつづき、全職員に転倒・転落予防の標語を募集したところ、今年も92句の応募がありました!

いずれも力作、センスの光る傑作ぞろい。

審査には本当に苦しみましたが、この中から1位から5位までの入賞作品が決定しました。

転倒・転落予防の標語ポスター

1位:慣れた場所 慣れた頃こそ 慎重に ~リハビリテーション部~

2位:リハビリの 成果(聖火)を出して 金メダル ~介護保険事業部 最強支援員~

3位:何か変? この直感が プロの感 ~介護保険事業部 最強支援員~

4位:このくらい 頭とからだに ギャップあり ~経営管理部~

5位:転倒は 心の油断と 過信から ~経営管理部~

 

そして、92句の作品はすべて、現在施設内に掲示しています。

館内に掲示された92句の標語

力作ぞろいの素敵な「才能あり」の標語たちが、安全活動の一助になればと願っています。

PAGETOP