本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

南石垣支援学校 中学部3名が「ジョブ・チャレンジ」に来ました。

2019-09-17
カテゴリ:障害福祉サービス事業所 みのり
カボスの収穫を体験
収穫したカボスをコンテナへ入れます
ミニトマトもうまく収穫できました
9月12日~13日にかけて、南石垣支援学校の中学部2・3年生の生徒3名が、みのりに「ジョブ・チャレンジ」として、体験・実習に来られました。
みのりの利用者と一緒に、カボスやミニトマトの収穫を体験しました。
カボスの収穫では、2日間で約500kgの収穫量をみのりの利用者と一緒に、はさみを使い、収穫しました。
ミニトマトの収穫も、最初はうまくいかずに、ヘタの部分が取れたりしていましたが、だんだんとうまくなって、きれいに収穫をすることができていました。
どちらの収穫も初めての、経験だったようで、とても楽しく行えていました。
これから、高等部に進学し、様々な実習があるとは思いますが、みのりでの実習も思い出しながら、頑張ってほしいと思います。

「にじ就労移行の取り組み紹介」  【企業実習(オムロン太陽)~社会復帰に向けて~ 】

2019-08-05
カテゴリ:障害者支援施設 にじ

『にじ就労移行支援』で再就労に向けて頑張っておられるIさん。病気が原因で、車いすユーザーとなりました。社会に出て仕事をしたいと思いつつも、体調を崩して入退院を繰り返す日々でした。しかし、<にじ>での生活や訓練を積み重ね、少しずつ体調が安定し、実際の企業で実習をさせていただくことになりました。施設でのゆっくりした生活から一変、フルタイムでの仕事と行きと帰りのバスでの通勤があり、かなりハードな毎日を送りました。

 

今回実習させていただいたオムロン太陽さんには、様々な障害をお持ちの方がいらっしゃいます。

手話でのコミュニケーンはあちこちで見られました。2時間に1回は休憩があり、水分摂取やトイレのタイミングがとりやすいといった、特例子会社ならではの環境でした。

 

 Iさんは、「従業員の方が常に声をかけてくださり、心強かったです。とても働きやすい環境でした。少し自信にもなりました」と感想を述べられています。これからの社会生活に向けて、病院や施設の外の世界に触れることができたようです。

 最終日には、オムロン太陽の人事の方や、障害者就業・生活支援センターの方など、地域生活を支援して下さる方たちと今後の生活について打ち合わせです。

 

実習は2週間という短い時間でしたが、大きな1歩を踏み出すことができたのではないかと思います。まもなくIさんの新しい生活のスタートです。常に謙虚さを持ち、周囲に感謝しながら、働くことができるIさん。これからも堅実に進んでいかれることを願っています。                     
                  障害者支援施設<にじ>

「にじの取り組み紹介」  【「秋の交換会」卓球バレー大会】

2019-09-13
カテゴリ:障害者支援施設 にじ
開会式です。皆頑張れ!
始終笑顔で。
時には真摯に!
試合中に余裕のピースサイン
色鮮やかなお弁当、美味しかったね。
大会終了。お疲れ様でした!
 

秋晴れの天気に恵まれた9月7日。 大分県総合社会福祉会館体育室にて、卓球バレーの試合に行って参りました!

第一試合の相手はなんと、前回の優勝チーム! しかし、「チームにじ」も大会の前日まで猛練習をしてきたメンバーです。

負けはしましたが、強豪相手に僅差にまで追い込みました。

第二試合は勝てましたが、決勝戦には進めませんでした。残念!

美味しい昼食を食べた後は、決勝戦に出ないチームとの交流試合。

この交流試合の相手も、優勝候補だったチームです。皆真剣に試合に挑みました。

ここでもかなりの僅差となりましたが、勝利する事にはなりませんでした。

一勝二敗という結果でしたが、猛者チームを相手に素晴らしい健闘をみせた「チームにじ」に拍手!

『別府リハ秋まつり2019参加決定!!』

2019-09-13
カテゴリ:ふれあい

日頃ふれあいでは、指先の訓練、物忘れ予防、役割づくり、他利用者様との交流機会などを目的に創作活動を実施しています。今回、10月に行われる「別府リハ秋まつり2019」のふれあい紹介ブースで利用者の作品を展示・販売することになりました。利用者の皆さまからは、「商品にするなら丁寧にしなきゃ。」と今まで以上に力が入っている様に感じます。お祭りの模様はまた改めて紹介させて頂きます。

通所リハビリ ふれあい

夏バテ対策! ~まだまだ残暑きびしい毎日を乗り切ろう~

2019-09-03
カテゴリ:みょうばん
 夏バテは、高温多湿な状況に対応しようとしてしきれなかった結果「だるくて疲れやすい。食欲がない」と言った症状が起こる、いわば夏の身体の不調の総です。
 9月入っても残暑きびしい毎日で夏バテが続いていることでしょう。そこで以下の事に注意して過ごしましょう。
 
【ポイント】
  ☆冷房温度を上手く調整して使いましょう(28℃がお奨め)
  ☆羽織物を持ってこまめに脱ぎ着しましょう
  ☆安眠には頭を冷やす事がお奨め!
  ☆冷たい飲み物のがぶ飲みはNG!
  ☆野菜をしっかり摂って栄養のバランスの良い食事をしましょう
  ☆上手に汗をかきましょう
 
 汗をかくのは身体の温度調節の為にとても重要です。涼しい夕方などに適度な運動を行ないましょう。
 

 

 

 

                                                       通所リハビリ みょうばん通信
お見舞い・ご面会について
詳しくはこちら
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
ダウンロードはこちら
TOPへ戻る