本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

訪問リハビリって、なに?

2017-01-20
みょうばん通所リハビリと訪問リハビリを兼務している理学療法士の林より、訪問リハビリテーションについてご紹介致します。通所リハビリはご自宅から外出し施設でリハビリをおこないますが、訪問リハビリはセラピストが自宅にお伺いしリハビリをおこなうものです。

訪問リハビリの対象は、
①リハビリが必要だが外出することが困難な方
②自宅での生活動作を短期間で集中的にリハビリされたい方などです。                        また、ご家族への介助方法の指導等もおこなっています。通所リハビリやデイサービスに行かれている方も併用での利用が可能です。

「あおぞら」お勧め運動

2017-01-20
AoFujimaru@aka_aof 参照
身体を温める肩甲帯体操
 
寒さ本番の時期になってきました。首から肩甲骨にかけての筋肉をほぐすことで血流がよくなりポカポカします。以前に講話でも行いましたので、絵を見ながらやってみてください。※これからますます寒くなります。毎日、朝夕に1、2回程度行うことをお勧めします。

めじろん体操で元気に!

2016-12-06
「めじろん体操」は、元気な高齢者はさらにいきいきと!
 
要介護状態になった高齢者が再び元気になって自分らしい人生を送るために、大分県が制作した効果的な体操です。弱い体操と強い体操の2つのコースがあり、合計20種の体操です。みょうばんでは、20種の中から、ぜひ皆様にしていただきたい体操を選んでご紹介しています。めじろん体操は、みょうばんに来た時だけ行ってもあまり効果を実感することが難しいです。ぜひ、自宅でも毎日続けていただくことをおススメいたします。
*体操前に少しゆっくりバージョンのおなじみのラジオ体操も合わせて行っています。たくさんの方のご参加をお待ちしています

みょうばんクリニック健康教室11月「気になりませんか?食事中や食後のムセ」を開催

2016-11-29
11月20日日曜日みょうばんクリニック外来待合ホールにて健康教室を開催しました。
今回は、みょうばんクリニックふれあい祭りの中で午前10時30分からの開催でした。
講師は別府リハビリテーションセンター言語聴覚士の友田淳一で、テーマは「気になりませんか?食事中や食後のムセ」でした。
動物より人間がなぜムセやすいのか、ムセやすい食事やその対処方法、簡単な飲み込みの検査や飲み込む筋力の鍛え方などの情報をご紹介いたしました。まつりにご来場いただいた方もご参加くださり、ホールがいっぱいになるほど大勢の方に参加していただき、本当にありがとうございました。次回は、2月の実施予定です。市報などでご案内いたします。みなさまのご参加をお待ちしています。

いきいき生活講座 !!

2016-11-22
 9月より、「リハビリ講座」から名前を変えて開講し日常生活動作における知識や便利な道具、動作の工夫などをお伝えしています。
 一人ひとりの利用者様ご自身の生活を振り返ってもらい、“このようにしたら出来るかも!”“もっと安全に出来るかも!”等、今まで詳しく知らなかったことをお知らせしたいと考えています。9月に「移動」、10月に「入浴」を紹介し、杖の使い方や種類、入浴に関するシャワー用椅子やループ付きタオルを使った洗体方法を紹介いたしました。
 11月は更衣についての知識を一緒に深めていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。
お見舞い・ご面会について
お問い合わせはこちら
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
ダウンロードはこちら
TOPへ戻る