本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「ポジティブな気持ちで健康寿命を」

2019-03-22
カテゴリ:あおぞら

 あおぞらでは、毎月、テーマを決めて講話を行っています。2月の講話テーマは『ポジティブな気持ちで健康寿命を』の内容でお話をしました。あおぞらご利用の女性二人にインタビューをしてみました。
 
~渡邊さんのインタビュー~
 病気をした後、「リハビリを続けたい」と「あおぞら」の利用を始めました。
 自宅で過ごす事が多かったですが、運動をする事で「気持ちが前向き」になってきました。
 今は外を散歩したり、畑に少し野菜を植えてみたり、趣味の絵画を再開する事もできました。家族の支えにも感謝しながら、これからも頑張ります。
 
※健康長寿の秘訣
「自分を褒めること」「声を出して笑う事」「深呼吸をする事」「字をたくさん書く事」「良く歩く事」難しければ一つでも良いので、この5つの事をぜひ実践してみてください。ポジティブな気持ちで活発に暮らして、健康長寿を目指してみましょう。

 

 
 

                                                        通所リハビリ あおぞら通信
渡邊牧子さん

「ポジティブな気持ちで健康寿命を」

2019-03-19
カテゴリ:あおぞら

 あおぞらでは、毎月、テーマを決めて講話を行っています。2月の講話テーマは『ポジティブな気持ちで健康寿命を』の内容でお話をしました。あおぞらご利用の女性二人にインタビューをしてみました。
 
~伊藤さんのインタビュー~
 退院後、自宅に戻りましたが「この先どうしていこうか」と不安でした。
 入院中に訓練してきたものの、最初は「着替え」や「入浴」「家事」にとても時間がかかり大変でした。今は「調理器具の工夫」や「日々の積み重ね」により、簡単な「家事」や「調理」は出来るようになりました。
 最近は「意識が外を向く」ようになってきました。娘の協力もあり、歩行訓練と散歩を兼ねて病院にも歩いて行っています。
 前向きに頑張れるのは「家族がいるから」です。これからも色々と「チャレンジ」していきたいです。
 
※健康長寿の秘訣
「自分を褒めること」「声を出して笑う事」「深呼吸をする事」「字をたくさん書く事」「良く歩く事」難しければ一つでも良いので、この5つの事をぜひ実践してみてください。ポジティブな気持ちで活発に暮らして、健康長寿を目指してみましょう。

 

 
 

                                                        通所リハビリ あおぞら通信
伊藤和子さん

「にじ・就労移行の取り組み紹介」  【にじ就労移行支援OBとの交流会】

2019-03-13
カテゴリ:障害者支援施設 にじ
皆で会場準備をします!
アンケート記入していただきました。
開会のあいさつです。
OBの皆様に知りたいこと聞いてみました!
たくさんのためになるご意見いただきました!
最後に感謝の気持ちを伝えます。
 
平成31年3月9日(土)「にじ・就労移行」では就労OB会を開催しました。
 
就労OB会とは、「にじ・就労移行」での訓練期間を終えて退所されたOBの方々が毎月<にじ>で集まる会です。
この会では、OBの方から生活面・仕事面・人間関係など退所後の生活について、「にじ・就労移行」メンバーに助言を行っていただける貴重な意見交換の場となっております。
 
今回のOB会では各々の自己紹介から始まり、「生活面、仕事面、人間関係」を主な議題として取り上げ、それらに関する疑問や質問をOBの皆様へ聞いていきました。一つ一つの議題に対して、OBの皆様が多くの助言を述べて下さり、時間いっぱいまで、OBの皆様との交流ができました。
 
具体的に「仕事を長く続けられるコツ」や、「障害者になって同窓会への出席をしたか、したいか」などの事柄も丁寧に実体験も交えながら話をしてくれとてもためになる交流会だったと感じました。これから再就職や復職に向けての心構えや、必要な情報を得ることができた方が多くいらっしゃたと思います。有意義な時間をこのOB会で過ごすことができました。
 
最後になりますが、OB会に参加頂きましたOBの皆様、この度は誠に有難うございました。
                       
障害者支援施設<にじ>

支援員も皆さんと一緒に個別訓練に取り組むことになりました!!

2019-03-15
カテゴリ:みょうばん

 寒さも和らぎ、外に出るのに楽しみな季節となりました。

 みょうばんでは、これまで平行棒内歩行や屋外歩行は担当セラピストと行っていましたが、今後、セラピストの評価をもとにオーダーを受けた支援員が利用者様との個別訓練に取り組むことになりました。支援員も関わることで、なるべく多くの個別訓練を行う機会を設ける事が出来ればと思っています!!
 また、利用者様から『こんなことをやってみたい』ということがあれば、どしどしお申し出下さい!
 今後も、目標達成に向けて充実した活動に取り組んでいきましょう。

                                                       通所リハビリ みょうばん通信

血圧サージにご用心!

2019-03-13
カテゴリ:あおぞら

 血圧は、1日の中でも変動しています。朝起きたときは比較的高めで、眠っている間は低くなるのが一般的です。このような時間帯の変動に加えて、ストレスや睡眠不足、塩分の多い食事、トイレでいきむ、肥満、寒さ、怒り、深酒、たばこなどいくつかの誘因が重なって血圧が急激に上昇するのが血圧サージです。

 血圧サージが危険!と注目されている理由はまず血圧サージが起こっていることが判明しずらいということと、血圧サージが脳や心臓の病気を起こす要因の一つであり、健康な人に比べてリスクが高いということです。

 加齢とともに血管には弾力性がなくなり血圧の変動が大きくなりやすくなります。血管を柔らかくするにはウォーキングなどの有酸素運動が最適です。日中しっかり運動したら質の良い睡眠をとることも大事です。食事では減塩を心掛けましょう。また、さば、イワシ、サンマなどからDHAをとると血管が丈夫になる効果があります。

 その他、特別なことをしなくても普段からちょっとしたことで血圧の上昇を抑えることができます。例えば、ベルトはきつく締めない、室内ではスリッパをはく、深呼吸をしてリラックスするなどです。

 

 

                                                        通所リハビリ あおぞら通信
お見舞い・ご面会について
詳しくはこちら
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
ダウンロードはこちら
TOPへ戻る