社会福祉法人農協共済

別府リハビリテーションセンター

〒874-8611 大分県別府市鶴見1026-10

0977-67-1711
0977-67-1711

受付時間 8:20 〜 17:20 (土日祝定休)

緊急事態宣言の解除に伴う
面会禁止の解除と面会制限について

2020年5月29日

新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の解除に伴い、6月1日より面会禁止を解除し、面会制限を次のとおりおこないます

ご面会の条件について

ご面会においては、次の事項を条件といたしますのでご理解のほどお願い申し上げます。

ご面会時間

ご面会は1週間に1回のみ、以下の時間に限ります。

回復期リハビリテーション病棟 平日 14:00〜17:00(ご滞在は15分以内)
障害者支援施設 にじ 平日 16:00~18:00(同上)
土・日・祝日 13:00~18:00(同上)

ご面会者

  • 原則2名までといたします。
  • 原則ご家族(近親者・キーパーソン)のみといたします。

ご注意事項

  • 入館の際は、面会簿へのご記帳および体温測定、手指の消毒をお願いいたします。体調不良の方はご面会をお断りいたします。
  • かならずマスクをご着用ください。なお、マスクはご自身でご用意くださいますようお願いいたします。マスクをお持ちでない方の入館はお断りいたします。
  • ご面会の際は、患者・利用者のみなさまと1メートル以上の距離をおとりください。

 

なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じては、再度面会禁止とする場合もあることをお含みおきください。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、患者・利用者のみなさまを守るため、ご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。

ご不明の点がございましたらお電話にてお問い合わせください。

社会福祉法人 農協共済 別府リハビリテーションセンター センター長

面会制限のお願い

当センターにおける新型コロナウイルス感染拡大防止関連情報

2020年5月21日

当センターにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策に関する情報をまとめました。

「採用情報」を更新しました

2020年6月2日

現在募集中の職種は以下のとおりです。
募集内容の詳細はこちらをご覧ください。

  • 医師(随時)
  • 事務員(令和3年4月1日採用)NEW!
  • 理学療法士・作業療法士(随時)
  • 言語聴覚士(随時)
  • 介護福祉士(随時)
  • 介護職員(随時)
  • 職業指導員(随時)

当法人の施設全景や事業概要、人材育成に関する動画、施設の写真ギャラリーを公開いたしました。

「臨床研究に関するお知らせ」を更新しました

2020年5月27日

現在情報公開中の臨床研究について、「臨床研究に関するお知らせ」のページでお知らせしています。
くわしくはこちらをご覧ください。

「データで見る別府リハ」の情報を更新しました

2020年5月25日

データで見る別府リハの情報を更新しました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

ヴェルスパ大分様から新型コロナウイルス対策支援品を頂きました

2020年5月20日

このたび、JFL(日本フットボールリーグ)で活躍されている地元大分のサッカーチーム「ヴェルスパ大分」様から、新型コロナウイルス対策のための支援品としてマスクや消毒スプレーなどをご寄贈いただきました。

詳しくはスタッフブログをご覧ください。

みょうばんクリニック6月の診療について

2020年5月11日

令和2年6月のみょうばんクリニックにおける診療等の体制についてお知らせいたします。

診療カレンダーを添付いたしますのでご活用ください。
みょうばんクリニック6月の診療カレンダー

  • みょうばんクリニックの診療について、くわしくはこちらをご覧ください。

障害者支援施設 にじ 広報誌 「にじだより」 最新号をアップしました。

2020年4月28日

障害者支援施設 にじ 広報誌「にじだより」最新号をアップしました。

バックナンバーはこちら

今年も5月1日からクールビズをスタートします

2020年4月27日

社会福祉法人 農協共済 別府リハビリテーションセンターでは、SDG(持続可能な開発目標)の観点から、以下の期間、事務員等職員の服装をノーネクタイ、ノージャケットによる軽装とするクールビズを実施いたします。

実施期間:令和2年5月1日(金)~9月30日(水)

期間中は施設内の空調温度を高めに設定し、冷房の利用を抑制することで、省エネ、またCOの排出量削減をおこない、地球温暖化防止に努めてまいります。

クールビズ実施期間中はご不便をおかけいたしますが、みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

※SDG(持続可能な開発目標)とは
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDG)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2016年から2030年までの国際目標です。

  • 環境省COOL CHOICEウェブサイトはこちら

クールビズポスターSDGSアイコンポスター

病院(回復期リハ病棟)が
病院機能評価の認定を受けました

2020年4月22日


(右)青野 只明  病院長  (左)伊藤 美津子 副院長

当センターの回復期リハビリテーション病棟(病院)が公益財団法人 日本医療機能評価機構の「病院機能評価 リハビリテーション病院 機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0」「病院機能評価 (高度・専門機能)リハビリテーション(回復期)Ver.1.0」を2019年12月11~13日に受審し、2020年4月3日付で認定を受けました。

「リハビリテーション病院」の認定は今回で4回目、さらに、公益財団法人 日本医療機能評価機構が2019年10月より新たな評価事業として開始した「病院機能評価(高度・専門機能)リハビリテーション(回復期)」の認定病院としては、全国で2番目となります。

今回の認定を契機として、さらなる質の高いリハビリテーション、サービスの充実に努めてまいります。

PAGETOP