社会福祉法人農協共済

別府リハビリテーションセンター

〒874-8611 大分県別府市鶴見1026-10

0977-67-1711
0977-67-1711

受付時間 8:20 〜 17:20 (土日祝定休)

新型コロナウイルス流行に伴う
面会制限強化について

2020年2月28日

当センターでは3月2日(月)から、新型コロナウイルスの流行に伴い、面会制限を強化いたします。

患者・利用者のみなさまへの不要不急のご面会は原則禁止とさせていただきますのであらかじめご了承ください。やむを得ない事由によりご面会を必要とされる場合は、次を条件といたしますのでご理解のほどお願い申し上げます。

 

  1. ご面会はご家族の方(近親者・キーパーソン)に限ります。また、1回のご面会は2名様までとし、ご面会時間は15分までに制限いたします。
  2. 15歳以下の方のご面会はお断りいたします。
  3. 入館の際は、面会簿へのご記帳および体温測定、手指の消毒をお願いいたします。体温が37.5度以上の方、またはせき・くしゃみ・のどの痛み・鼻水・下痢など体調不良の方はご面会をお断りいたします。
  4. 必ずマスクをご着用ください。なお、マスクはご自身でご用意くださいますようお願いいたします。マスクをお持ちでない方の入館はお断りいたします
  5. 面会終了時間を20時から19時に短縮変更いたします。

 

ご面会のみなさまには大変なご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

ご不明の点がございましたら、当センター職員までお問い合わせください。

 

社会福祉法人 農協共済
別府リハビリテーションセンター
センター長 長 岡 博 志

新型コロナウイルスの感染管理における基本的姿勢について

2020年2月20日

当センターご利用の患者・利用者様
およびご家族様へ

 

各報道でご存知のことと思いますが、日本国内での新型コロナウイルス感染の報道が増加しており、一部の医療機関では院内での感染拡大も認められています。これを受けて、厚生労働省は2月17日に大臣が記者会見をしたうえで「国民の皆様へのメッセージ」を発表し感染拡大予防を呼び掛けています。

当法人では、これらを受けて、感染予防対策を強化しているところです。

今回の感染症はまだ未知の部分が多く、ご心配・ご不安な点が多いと思いますが、役職員一同全力で対応していく所存です。皆様には手洗い等の基本的な感染予防策や面会制限等へのご協力を引き続きお願い申し上げます。

また、今後の状況によっては、適切な感染管理を行う観点から、皆様にご不便をお掛けしたり、ご協力をお願いすることが生じる場合も想定されます。その折は、改めてご案内させていただきますのでご理解のほど重ねてお願い申し上げます。

社会福祉法人 農協共済
別府リハビリテーションセンター
理 事 長 大 塚 義 巳
センター長 長 岡 博 志

インフルエンザ流行期のお見舞い・ご面会について

2019年12月11日

大分県内のインフルエンザの流行状況の増加に伴い、感染拡大防止を目的として以下の予防対策を2019年12月11日(水)から開始いたします。

・15歳以下の方のお見舞い・ご面会はご遠慮いただきます。
・お見舞い・ご面会の方は必ずマスク装着をお願いいたします。
・お見舞い・ご面会はご家族(近親者・キーパーソン)のみなさまのみとなります。

期間中は、お見舞い・ご面会のみなさま、利用者のみなさまには、大変ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

また、当センターでは、年間を通じて感染拡大防止の取り組みを実施しております。

・お見舞い・ご面会の際は、石鹸による手洗い又はアルコール消毒薬による手指消毒の協力をお願いいたします。
・体調のすぐれない方、咳・くしゃみ・鼻水・のどの違和感などの風邪症状のある方のお見舞い・ご面会はご遠慮いただきます。

こちらにもご理解とご協力をお願い申し上げます。

社会福祉法人 農協共済
別府リハビリテーションセンター
センター長 長 岡 博 志

 

※お見舞い・ご面会について、くわしくはこちらをごらんください。

みょうばんクリニック健康教室開催中止のお知らせ

2020年2月27日

開催を予定いたしておりましたみょうばんクリニック「健康教室」ですが、新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み、誠に勝手ながら開催を中止させていただくこととなりました。

ご参加をご検討いただいたみなさまには大変なご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 開  催  名  健康教室「老年期うつを予防しましょう」
  • 開  催  日  3月21日(土)
  • お問い合わせ先  みょうばんクリニック

0977-67-5888

みょうばんクリニック3月の診療体制について

2020年2月10日

令和2年3月のみょうばんクリニックにおける診療等の体制についてお知らせいたします。

診療カレンダーを添付いたしますのでご活用ください。
みょうばんクリニック3月の診療カレンダー

  • みょうばんクリニックの診療について、くわしくはこちらをご覧ください。

採用情報を更新しました

2020年2月5日

現在募集中の職種は以下のとおりです。

  • 医師(随時)
  • 理学療法士(令和2年4月1日採用)
  • 作業療法士(令和2年4月1日採用)
  • 言語聴覚士(令和2年4月1日採用)
  • 介護福祉士(令和2年4月1日採用)
  • 介護職員(随時)

くわしくはこちらをご覧ください。

大分合同新聞に別府リハの取り組みが大きく掲載されました!

2020年2月4日

2月4日(火)の大分合同新聞に、別府リハの取り組みが掲載されました!

取り上げられたのは以前にも本ホームページでご紹介した「ひと涼みアワード2019」最優秀賞受賞について。

紙面では、別府リハが3度目の最優秀賞であることのほか、障害福祉サービス事業所「みのり」の熱中症予防対策や、4月からおこなっている暑さ指数の予測値の施設内ネットワークでの配信、またそれを利用した屋外リハビリのスケジュール管理などの取り組みがくわしく紹介されました。

別府リハでは今後も利用者のみなさまや職員の熱中症ゼロをめざしてさまざまな対策に取り組んでまいります。

表彰状とトロフィーをもつ北吉補佐と渡部実行委員
写真は11月におこなわれた「ひと涼みアワード2019」表彰式の模様

回復期リハ病棟 広報誌 「ゆのはな」 最新号をアップしました

2020年1月30日

回復期リハ病棟広報誌「ゆのはな」最新号をアップしました。

バックナンバーはこちら

障害者支援施設 にじ 広報誌 「にじだより」 最新号をアップしました。

2020年1月20日

障害者支援施設 にじ 広報誌「にじだより」最新号をアップしました。

バックナンバーはこちら

「家の光」に早稲田大JA共済連寄附講座「別府リハ班」の取り組みが掲載!

2020年1月14日

以前「スタッフブログ」でもお知らせしました、JA共済連が早稲田大学でおこなっている寄附講座での「別府リハ班」学生の取り組みが、雑誌「家の光」2月号(1月1日発行)の特集「大学生がPR 農から広がる地域の魅力」に紹介されました。

記事には、寄附講座「農からの地域連携」の実習として早稲田大学「別府リハ班」のみなさんがおこなった「大分県農林水産祭(農業祭)」(10月26・27日)での「みのり」紹介とミニトマト販売について、写真入りで掲載されています。

みなさまぜひご覧ください!

  • 家の光ネットはこちらからご覧ください。
  • 別府リハの障害福祉サービス事業所「みのり」についてはこちらからご覧ください。

第27回 大分県高次脳機能障害リハビリテーション講習会のご案内

2020年1月8日

専門職のみなさまに、高次脳機能障がいのリハビリテーションに関する講習会のおしらせです。

第27回 大分県高次脳機能障害リハビリテーション講習会

場所:J:COMホルトホール大分 3階 大会議室

日時:令和2年2月2日(日)9:45~12:00 (受付9:15~) 【この研修会は終了しました】

演題:「脳損傷によって生じる社会的行動障害と支援について」

講師:京都大学医学部附属病院 精神神経科 上田 敬太先生

Q&A: 参加者の方から事前にいただいた質問に、上田先生がお答えくださいます。

参加費:無料

  • 別府リハは大分県の高次脳機能障がい支援拠点機関です。
    高次脳機能障がい支援拠点機関としての活動をとおして、別府リハは高次脳機能障がいのある方々の支援ネットワークの構築・拡充をめざしています。くわしくはこちらをごらんください。
PAGETOP